大韓航空、鹿児島〜ソウル/仁川線を増便からわずか2週間で減便!

ke

大韓航空は、2013年10月27日より鹿児島〜ソウル/仁川線を週3便から週7便に増便していましたが、11月11日より週3便に減便しました。増便からわずか2週間、見込みほど搭乗率が上がらなかったことが原因とのことです。

南日本新聞によると、2013年1~8月の平均搭乗率は65.5%となっており、韓国からのゴルフや温泉客が増えるシーズンとのことで毎日運航に切り替えたものの、搭乗率は40%前後と低迷していた。

機材は、鹿児島線はボーイング737-800型機で運航します。

ダイヤ

KE786 鹿児島(11:40)〜ソウル/仁川(13:25)/水・金・日

KE785 ソウル/仁川(08:55)〜鹿児島(10:30)/水・金・日

詳細はこちら