JR東日本、「世界遺産・富士山フリー乗車券」を12月1日出発分からリニューアル!

IMG_8021

JR東日本は、世界遺産に登録された富士山・富士五湖エリアへの旅行者向けに「世界遺産・富士山フリー乗車券」が発売していますが、2013年12月1日(日)出発分から富士急行と富士急山梨バスと共同で「富士山世界遺産ループバス」として、価格を変えずにリニューアルします。

「世界遺産・富士山フリー乗車券」は東京都区内・横浜市内・大宮~川口・戸田公園発着で4,500円、吉祥寺~国分寺発着で4,000円、西国分寺~高尾発着で3,800円で有効期間は2日間。発売は2014年3月31日(月)、利用は2014年5月1日(木)まで。利用開始の1ヶ月前からの事前購入で、利用当日の購入はできません。

JR大月駅までのJR線往復運賃、富士急行線、レトロバス(河口湖・西湖周遊)、ふじっ湖号(山中湖・忍野周遊)、富士登山バス(富士山駅・河口湖駅~富士山五合目)、富士山世界遺産ループバス(富士山駅~5つの構成資産周遊)が2日間乗り降り自由です。

EX-TRAIN配信記事