スクート、あすで日本就航1周年=キャンベル・ウィルソンCEOが来日

スクート

シンガポール航空傘下のLCC、スクート(Scoot)は、あす2013年10月29日で、東京/成田〜台北/桃園〜シンガポール線の就航から1周年を迎えます。

同社は、2012年6月にシンガポール〜シドニー線に就航し、約1年半で、日本・韓国・中国・台湾・タイ・オーストラリアの7か国11都市に路線を展開しています。

また、同社CEOのキャンベル・ウィルソン氏が、2012年12月以来、10ヶ月ぶりに来日し、報道関係者向けのプレスミーティングを開催。 2014〜15年の新路線計画や取り組みについて説明を行う。