エアアジア・ジャパン、9月実績は国内線は80%、国際線は68.8%=台北線は90%超に

エアアジア

エアアジア・ジャパンは、2013年10月18日、2013年9月の搭乗実績を公表しました。

国内線は84.0%、国際線は68.6%となり、全体の搭乗率は78.0%となった。

中でも、東京/成田〜札幌/千歳・沖縄/那覇線は両路線とも87%を超えたほか、東京/成田〜台北/桃園線は90.2%だった。台北線の搭乗率は8月も92.8%となっており、好調を維持している。

詳細はこちら