JR東日本、レストラン列車「TOHOKU EMOTION」を10月19日より運行開始!

32

JR東日本は、「TOHOKU EMOTION」を、2013年10月19日より、八戸〜久慈間を1日1往復運転します。

「TOHOKU EMOTION」は、キハ110形を改造した”レストラン列車”。

車窓を流れる三陸の海を眺めながら、東北の食材をふんだんに使ったメニューを楽しむことができるほか、レストランをイメージさせる大胆な車両デザイン、随所に東北各地の伝統工芸をモチーフにしたインテリア、オリジナルBGM、車内アートなどが売りになっている。

19

八戸〜久慈間は、ウニ、アワビ、イカ、サバ、短角牛、山ブドウ、シイタケといった海や山の豊富な食材 が採れる地域。

ライブキッチンでは旬の食材を調理し、できたてを食すことができる。

各旅行会社で募集を行っており、JR東日本では4,000円から販売しています。

詳細はこちら