キャセイパシフィック航空、羽田空港にラウンジを設置へ=2014年6月オープンへ

cx

キャセイパシフィック航空は、2014年6月にも、羽田空港国際線ターミナルにラウンジをオープンすることを明らかにしました。

現在、羽田空港国際線ターミナルには、JALとANA、空港会社が運営する「TIAT SKY LOUNGE」があるものの、外資系航空会社のラウンジはない。

場所はサテライトの6階を予定しており、名物のヌードルバーなども設置される見込み。

キャセイパシフィック航空は、JALと同じワンワールドに加盟。ワンワールドアライアンスの航空会社を利用するワンワールド上級会員が利用出来るようになると思われます。

詳細はこちら