春秋航空、大阪/関西〜上海/浦東線に2014年1月にも就航へ!

P1060695

春秋航空は、大阪/関西~上海/浦東線に、2014年1月にも就航する見込みであるとSankeiBizが伝えています。 

現在就航している、茨城・高松・佐賀~上海/浦東線に次いで、春秋航空の日本乗り入れは4路線目。大阪/関西線は、領土問題などが影響し、既存路線の搭乗率が低迷したことで開設が延期されていました。

春秋航空日本の王会長は、Traicyの取材に対し、上海/浦東から北海道に2路線就航させたい意向を示しており、2014年5月の春秋航空日本の日本国内線就航に伴い、上海~日本線へ新たな就航の可能性もある。

春秋航空日本は、東京/成田~高松・佐賀・広島線に就航を予定。高松と佐賀は上海/浦東からの同社便利用者の乗り継ぎ需要を見込んでいる。

■関連記事
【特報】春秋航空、東京/成田・羽田~上海/浦東線の就航も検討!北海道、沖縄の国内線なども=春秋航空日本・王会長が単独インタビューに応じる

詳細はこちら