中国・上海でFacebookとTwitterの利用が解禁に?=でも特区内のみ…

51

2013年9月25日付けのNewsweek日本版が、中国・上海市内に29日に開設される、中国初の「自由貿易試験区」の中で、FacebookやTwitter、中国国内で規制されている外国のウェブサイトの利用が可能になると伝えた。

サウス・チャイナ・モーニング・ポストでは、政府高官の話として、「外国企業の投資を積極的に呼び込み、外国人に自由貿易試験区での暮らしや仕事に満足してもらうには、どうしたら彼らに心地よく生活してもらえるか考える必要がある。」と語っており、インターネットの閲覧制限が解除されるのはこの一環であると思われます。

中国国内からFacebookやTwitterなどにアクセスするには、VPNを利用して迂回するか、外国の携帯会社が発行している一部のSIMカードを使って通信する必要があります。

詳細はこちら