羽田空港、国際線・国内線ターミナル間にトンネルを建設へ!

hndint

国土交通省は、羽田空港の国際線ターミナルと国内線ターミナルを結ぶトンネルを新設し、2019〜20年度にも完成させることを検討していることが、日本経済新聞電子版の報道でわかりました。

現在、国際線ターミナルと国内線ターミナル間は無料連絡バスが走っているほか、京急や東京モノレールを利用する必要があります。無料連絡バスは、午前5時〜午後11時までは約6分間隔で運行しており、特段不便というわけではありません。

国土交通省では、ターミナル間の移動を円滑化させることで、乗継時間の短縮を見込んでいると見られます。

詳細はこちら