JAL、羽田空港国際線ターミナルのファーストクラスラウンジを工事のため閉鎖!

55

JALは、2013年10月1日より、羽田空港国際線ターミナルのJALファーストクラスラウンジを閉鎖し、拡張工事を行います。

工事期間、ファーストクラスラウンジ利用対象者は、JALが運営するサクララウンジの利用が可能です。

羽田空港では、JALとANAのアライバルラウンジが拡張工事のため閉鎖中。また、TIAT SKY LOUNGEno
一部が移転営業を行っています。

これは、2014年3月の羽田空港国際線発着枠の拡大に伴うターミナル拡張工事の一環で、工事後は席数やエリアが広くなります。

詳細はこちら