「自動化ゲート」、外国人観光客も利用可能に拡大、全国の空港に機械設置を検討!

13

法務省が、東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西の4空港に設置している、事前登録者が自身で出入国手続きを行うことが出来る「自動化ゲート」の利用対象を、外国人観光客にも拡大し、全国の空港に設置することを検討していることがわかりました。

現在は、出入国あわせて4空港で計40台が設置されていますが、2014年にも30台を増設させることを見込んでいます。

東京オリンピック開催で、外国人観光客が増加するとともに、羽田空港と成田空港の発着便数が増加することで、出入国審査に時間がかかるのを避けるためとのこと。

詳細はこちら