大韓航空、新潟〜ソウル/仁川線を毎日運航から週5便に減便へ!

ke

大韓航空は、2013年10月28日より新潟〜ソウル/仁川線の週2往復4便を減便させる見込みであることがわかりました。

新潟〜ソウル/仁川線は、ボーイング737−900型機で毎日運航していますが、ソウル/仁川発水・日曜と、新潟発木・月曜の運航を取りやめます。

大韓航空では、冬ダイヤより、小松線の減便と、大分・鹿児島線の増便を行うことが明らかになっています。

いずれも、搭乗率低迷の理由は、円安ウォン高、北朝鮮の政情不安などが原因とみています。また、新潟空港で大韓航空機がオーバーランする事故も影響している可能性があります。

【関連記事】大韓航空、大分・鹿児島〜ソウル/仁川線を冬ダイヤより増便へ!
【関連記事】大韓航空、小松〜ソウル/仁川線を減便、大分〜ソウル/仁川線を増便へ!
【関連記事】新潟空港で大韓航空機がオーバーラン

詳細はこちら