成田空港の発着時間帯の拡大も!国交省が検討を開始へ!

27

2020年に開催が決まった東京オリンピックで航空便の発着が増加することが予想されるため、成田空港の発着時間帯拡大の検討に入ったと、各メディアが伝えています。

合わせて、羽田空港の第5滑走路建設や、東京都内の飛行解禁も検討するとしています。

2014年春以降、羽田空港の国際線発着枠の拡大や、成田空港発着枠の増加などで就航便数は増える見通しですが、オリンピック効果で長期的に見ると航空便が増えることが予想されるため、検討を急ぐとしています。 

また、発着時間帯が拡大されれば、成田空港に就航、就航を見込んでいるLCC4社にとって、ビジネスチャンスの拡大にも繋がるほか、誘致も容易になりそうです。

成田空港関係者は、以前行ったTraicyの取材に対し、「近隣自治体の理解は得られると思う」とコメントしています。

【関連記事】第5滑走路の建設や都内飛行も検討か!?羽田空港の再拡張案浮上!

詳細はこちら