第5滑走路の建設や都内飛行も検討か!?羽田空港の再拡張案浮上!

11

2020年に開催が決まった東京オリンピックで航空便の発着が増加することが予想されるため、羽田空港に5本目の滑走路を建設する検討に入ったと、各メディアが伝えた。

2014年春に、羽田空港の国際線の発着容量が増加するため、各国に発着枠の割り当てを行っており、事実上最後の割り当てとも言われていました。

羽田空港の発着便数を増やすために、現在は避けている東京都内の飛行を解禁するや、飛行時間帯の規制緩和も検討しているとのこと。

【関連記事】成田空港の発着時間帯の拡大も!国交省が検討を開始へ!

詳細はこちら