ついに日本一の朝ごはんの宿が決定!頂点は東海地区代表「下呂温泉 和みの畳風呂物語の宿 小川屋」!

sub1

楽天トラベルは、2013年9月3日、東京ガス新宿ショールームにて、「朝ごはんフェスティバル(R)2013 ~頂上決戦~」を開催しました。

第2回を迎えた「朝ごはんフェスティバル(R)2013 ~頂上決戦~」で、日本一の朝ごはんに輝いたのは、東海地区代表「下呂温泉 和みの畳風呂物語の宿 小川屋」。

main

審査員を務める日本料理人・全日本調理師協会名誉会長の神田川俊郎氏は、「地元の素材をうまく生かした本当においしい朝ごはん。薄めの味付けも絶妙で素晴らしい逸品だった。」と高く評価。また、料理研究家の浜内千波氏は、「お魚のクオリティの高さに驚いた。やさしい味付けで健康についても考え抜かれた見事な構成」と評した。

sub4
 

第2位に輝いた、「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」に対しては、「素材の良さはもちろんのこと、ドレッシングなどの調味料もバランスが良く、いくらでも食べられる逸品」(株式会社タニタ 総務部社員食堂担当 栄養士 荻野菜々子氏)との評価、第3位の「那須温泉 ホテルエピナール那須」の朝ごはんには「美しい盛り付けで視覚で楽しませてくれるのみならず、フレンチトーストの絶妙な食感が確かな美味しさを生んでいる」(フードコラムニスト 料理雑誌『あまから手帖』編集顧問 門上武司氏)との評価が寄せられました。 

楽天トラベルは、ホテル・旅館の朝ごはんの魅力を伝えるとともに、「朝ごはん」を旅のきっかけにしていただくため、様々な企画を提供していくとしています。

詳細はこちら