キャセイパシフィック航空、ジェットスター香港の認可に反対の意向表明

P1060348

キャセイパシフィック航空は、カンタス航空と中国東方航空、マカオの信徳集団が出資するジェットスター香港の認可に反対する意向を表明しました。

キャセイパシフィック航空は、ジェットスター香港はオーストラリアのカンタス航空のフランチャイズであるとしており、役員も香港人でないことなどから、オーストラリアの会社であり、香港が持つ発着枠などの資産が外国から制御されかねないとしています。

しかしながら、キャセイパシフィック航空は競争に反対するというわけでなく、むしろ世界中の航空会社と競争環境にさらされていると述べています。

【関連記事】ジェットスター香港、就航検討の128ヶ所が香港政府への申請から判明!
【関連記事】ジェットスター香港、香港政府が年内にも認可へ!キャセイは難色…

詳細はこちら