ジェットスター・ジャパン、東京/成田〜松山線の6月搭乗率が80%超えと判明!

ジェットスター

ジェットスター・ジャパンが、2013年6月11日に就航した、東京/成田〜松山線の6月の搭乗率が、80.4%だったことが、国土交通省が、9月2日に発表した、特定本邦航空運送事業者に関する航空輸送サービスに係る情報公開(平成25年4~6月)で判明しました。

東京/成田〜松山線の搭乗率は、国内全路線の中でもトップ5に入っており、就航記念セールによる安売りの効果だけではなく、非常に需要が高い路線であるということが実証された形です。

ジェットスター・ジャパンは、7月25日より同路線を1日1往復2便から、3往復6便に拡充させています。

詳細はこちら