神戸ー関空ベイシャトル、深夜早朝運航を2014年3月まで延長!

14

神戸ー関空ベイシャトルは、2013年4月〜9月まで、トライアル期間として、深夜早朝に運航時間を拡大していましたが、2014年3月までトライアル期間を延長すると発表しました。

神戸ー関空ベイシャトルは、神戸空港と関西国際空港を30分で結んでおり、片道1,800円。

また、10月1日よりダイヤを改正し、神戸空港5:30分発・22:45発、関空6:30発・0:00発の4便が増便されます。

また、関空側から神戸方面への日帰り往復利用かつ、神戸発22時45分便を利用する場合に限り、日帰り往復券を 1,000円で販売します。

なお、 神戸空港5:30発と、関空0:00発はポートライナーとの連絡はなく、関空0:00発は三宮までの無料連絡バスが運行されます。

なお、期間中は、往復で大人3,000円、子供1,500円となるキャンペーンも実施されます。

詳細はこちら