ANA、ミャンマーの「アジアン・ウィングス・エアウェイズ」に出資!ANAネットワークを強化へ!

47

ANAは、ミャンマー第2位の航空会社「アジアン・ウィングス・エアウェイズ」の株式のうち49%を約25億円で取得すると発表しました。外国の航空会社がミャンマーの航空会社に出資する初のケースになる。

「アジアン・ウィングス・エアウェイズ」は、2012年に設立された航空会社。小規模ながらも堅実な黒字経営を行っており、現在は国内線のみの運航ですが、今年10月より国際線就航を予定。2018年までにエアバスA320型機を10機体制にすることを目標にしている。

2013年9月30日より、ANAは東京/成田〜ヤンゴン線のデイリー運航と機材大型化を行うことから、ヤンゴン以遠の接続性を向上させ、ANAのネットワークへの貢献も見込んでいるとのこと。

詳細はこちら