JAL、「SKY SUITE 767」を東京/成田〜バンクーバー・クアラルンプール線に投入へ1

22

JALは、「SKY SUITE 767」を搭載した、ボーイング767-300ER型機を、2013年12月より東京/成田〜バンクーバー線に、2014年1月より東京/成田〜クアラルンプール線にそれぞれ投入することを明らかにしました。

エコノミークラスには、座席前後幅を約7cm拡大し、さらに座席自体のスリム化で、足元スペースが最大約10cm拡大した新座席「SKY WIDER(スカイワイダー)」を導入。また、ビジネスクラスには、ボーイング767型機用に開発した、全席通路アクセスが可能なフルフラット型の新座席を導入します。 

ビジネスクラス24席、エコノミークラス175席の計199席となります。

具体的な投入日は決まっておらず、改めて発表するとのことです。