アメリカン航空、日本〜アジア線の運航も視野に!JALとの連携も強化へ=日経伝える

aa

アメリカン航空のトム・ホートン最高経営責任者(CEO)が、日本経済新聞の取材に応じ、現在、JALと行っている連携を強化するとともに、日本〜アジア線の運航を強化したいと語ったと伝えています。

アメリカン航空は、以遠権を活用して日本〜アジア線に就航している、ライバルのユナイテッド航空やデルタ航空とは異なり、日本〜アジア線には就航しておらず、同じワンワールドのJALのネットワークを活用し、成田での乗継ぎを推進しています。 

アメリカン航空が、日本〜アジア線に就航する場合、より一層の価格競争が巻き起こることは間違いありません。

詳細はこちら