アメリカン航空とUSエアウェイズの合併に暗雲?合併阻止のため、米司法省が提訴!

aa

アメリカン航空親会社であるAMRと、USエアウェイズの合併を阻止するため、アメリカ司法省が提訴したことがわかりました。

これは、両社の合併で運賃が上昇する可能性があり、消費者の利益が損なわれるという理由であると見られます。

両社の合併は、欧州委員会が2013年8月5日に、ロンドン・ヒースロー空港とフィラデルフィア空港の発着枠を返上することを条件に承認したばかり。

合併後は、アメリカン航空の名称を使用し、ワンワールドへの加盟を維持。USエアウェイズは、スターアライアンスを脱退する見込み。

詳細はこちら