ライオンエア機と牛が滑走路で衝突、オーバーラン

38

2013年8月6日午後9時頃、ライオンエア機がインドネシア・スラウェシにあるジャラルディン空港に着陸する際、滑走路にいた牛と衝突し、オーバーランする事故が発生した。

乗員乗客117名にケガなはく、機体には大きな損傷はなかったものの、車輪には牛が巻き込まれていたとのこと。

パイロットは、「滑走路に3匹の犬がいると思ったが、不思議なことに滑走路の中央にいたのは3匹の牛だった」と述べています。

詳細はこちら