チャイナエアライン、ボーイング747‐400型機を札幌/千歳〜台北/桃園線に投入へ!

ci

チャイナエアライン(中華航空)は、現在、1日1往復2便を運航している、札幌/千歳〜台北/桃園線の機材を、2013年10月28日より、エアバスA330-300型機から、ボーイング747‐400型機に変更します。

機材変更は、すでに、チャイナエアラインのホームページに反映されています。

ダイヤ

CI131 札幌/千歳(14:20)〜台北/桃園(18:05)
CI130 台北/桃園(08:35)〜札幌/千歳(13:15)

日台線は、ほぼ全ての路線で平均搭乗率が85〜90%を記録しており、大型化や、新規就航などが相次いでいます。

詳細はこちら