フィリピン航空、機内インターネットサービスや携帯電話の通話サービスを東京/成田〜マニラ線で開始!

37

フィリピン航空は、2013年8月1日より、東京/成田〜マニラ線の一部の使用機材で、機内インターネットと携帯電話の通話・通信サービス「PAL iN AiR」のサービスを開始した。

Wi-Fi対応のモバイル端末(ノートパソコン、スマートフォンなど)からインターネットに接続できるほか、GSMネットワーク対応の携帯電話による通話やメッセージ(SMS、メール)の送受信が可能になった。対象となるのは、ボーイング777-300ER型機の一部機材(機体記号:RP-C7773〜RP-C7775)のみで、今後、搭載機材を増やしていく予定。

利用は、飛行機の離着陸時と地上走行時を除く飛行中のみに限られる。

詳細はこちら