NEXCO東日本、常磐道守谷SA上り線に道ナカ商業施設「Pasar(パサール)守谷」を2014年春オープン!

main

NEXCO東日本は、常磐自動車道守谷サービスエリア上り線に、道ナカ商業施設「Pasar(パサール)守谷」を、2014年春にオープンすると発表しました。

地上2階建てで、駐車場は大型100台、小型260台の駐車が可能。

レストラン、フードコート、カフェ、ベーカリー、コンビニエンスストアに加え、こだわりの銘品や旬の商材を取り揃えるショッピングゾーン「旬撰倶楽部」や生鮮野菜の直売コーナーを導入するほか、話題の店舗やその場でしか味わえないグルメなどを取りそろえ、バラエティ豊かなサービスを提供する。

Pasar守谷は、自家発電設備や通信設備、ヘリポート、防災備蓄品などの災害時に必要なインフラを整備するとともに、初の試みとして、災害時には商業施設建物内のレイアウトを変更し、災害対策室として機能できる設計上の工夫を行うことで、防災機能の強化にも取り組むとのこと。

また、開業までの工事期間中は、駐車マスの制限や仮設店舗営業等が行われるとのことです。

詳細はこちら