ANA、ビジネスクラスに初めて「ベッドパット」を搭載へ!=東京西川の「エアサイクロン」を採用!

32

ANAは、日本〜欧米線のビジネスクラス「ANA BUSINESS STAGGERED」シート限定で、東京西川の「エアサイクロン」をシートようにカスタマイズしたベッドパットを搭載すると発表しました。

ベッドパットは、独自の特殊三層構造と適度な反発で寝返りが打ちやすく、通気性にも優れており、抜群の寝心地とのこと。裏面に滑り止め加工を施しており、着席した状態でもシートクッションとして使用できる。

コンフォーターは体にフィットするボディラインキルトを採用。枕は首から後頭部にぴったりフィットする東京西川の立体構造枕も合わせて用意した。

「ANA BUSINESS STAGGERED」は、ボーイング787‐8型機と、ボーイング777-300ER型機に搭載されています。全席が通路に面し、フルフラットになります。

詳細はこちら