エアアジア・ジャパン、8月末で名古屋/中部路線から一時撤退か?

AirAsiaJapan

エアアジア・ジャパンは、2013年9月1日以降の、名古屋/中部発着の全便で、予約の受付を停止していることがわかった。

エアアジア・ジャパンの広報担当者によると、運休や減便の可能性があるので、お客様にご迷惑がかからないように一旦予約を停止しているとのこと。

予約の受付を停止している便すべてが運休となる場合、9月1日以降、名古屋/中部から、エアアジア・ジャパンが撤退することになる。

既報のとおり、エアアジア・ジャパンは、ANAとマレーシアのエアアジアとの合弁解消にともない、機材をマレーシアのエアアジア側に返却する必要があり、運休や減便が発生する可能性があると報じられていました。

運休・減便路線

  • 東京/成田〜札幌/千歳線:10月1日より1日3往復⇒1日1往復に減便
  • 東京/成田〜沖縄/那覇線:10月1日より運休の可能性
  • 名古屋/中部〜札幌/千歳線:9月1日より運休の可能性
  • 名古屋/中部〜福岡線:9月1日より運休の可能性
  • 名古屋/中部〜ソウル/仁川線:9月1日より運休の可能性
エアアジア・ジャパンでは、減便や運休となった場合の対応を検討し、発表を行う予定とのことです。

詳細はこちら