エアアジアの「真っ赤でセクシー」な制服が規制対象に!?

14

エアアジア客室乗務員が着用している、真っ赤で胸元が開いているセクシーな制服が、マレーシア国内で問題になっています。

マレーシアはイスラム国家で、国境はイスラム教。そして、エアアジアの客室乗務員の多くもマレー人です。

エアアジアの制服は、宗教や文化上、露出が多すぎることが問題であると、マレーシアの運輸省が規制に乗り出す可能性があることが明らかになりました。

マレーシア運輸相は、「安全上の規定を満たす場合、航空会社が自由に制服を選択できる」を述べており、新たな基準が作られるのかは不透明です。

詳細はこちら