シンガポール航空、成田〜シンガポール線にエアバスA380型機を追加投入しダブルデイリーに!

sq

シンガポール航空が、2013年10月27日より、東京/成田〜シンガポール線に、全席2階建てのエアバスA380型機を1往復2便追加投入し、計2往復4便をA380型機で運航することがわかりました。

A380型機が追加投入されるのは、SQ637便とSQ638便。いずれも、ボーイング777-300ER型機から置き換えられます。

2013年12月1日までは、2階部分がすべてビジネスクラスとなっている409席の機材を使用し、12月2日以降は471席の機材を運航します。同社はすでに予約画面に機種情報を反映させています。

ダイヤ

SQ637 東京/成田(11:10)〜シンガポール(17:45)

SQ011 東京/成田(20:50)〜シンガポール(03:25+1)

SQ012 シンガポール(09:20)〜東京/成田(17:05)
SQ638 シンガポール(23:55)〜東京/成田(07:40+1)

詳細はこちら