エアアジアX、ヨーロッパ線に再参入か?バンコク〜モスクワ線就航を検討!バンコク〜ソウル・東京線も!

P1040743

エアアジアXが、バンコク〜モスクワ線の就航を検討していることが、各メディアの報道で判明しました。同社は、ヨーロッパ線から完全撤退をしていましたが、再参入を狙っていると見られます。

エアアジアXは、バンコクを拠点に2機を導入する予定で、1機をモスクワ線、残りの1機を、ソウル/仁川か東京/成田のどちらかに就航させる見込みとのことです。

エアアジアXは、エアバスA330型機10機と、エアバスA350型機15機体制にすることを見込んでおり、ヨーロッパや北米線への就航も考えていると、同社のアズラン・オスマンラニCEOはコメントしています。

詳細はこちら