Peach、関西〜仙台線初便売上相当額を震災移住者に寄贈!

DSC01794

Peachは、2013年4月に就航した、大阪/関西〜仙台線の初便売上相当額となる、180万円分のピーチポイントを、 大阪府下避難者支援団体等連絡協議会(ホッとネットおおさか) に4日、寄贈しました。

Peach代表取締役CEOの井上慎一氏は、「震災から 2年以上が経過しますが、住み慣れた場所を離れ、関西で生活されている方も多くおられます。Peachのフライトが少しでもお役に立てればと願ってやみません。」とコメントしています。

Peachは、2013年9月1日より、大阪/関西〜仙台線を3往復6便に増便します。 

(写真はPeach提供)

詳細はこちら