JALとブリティッシュ・エアウェイズの共同事業にフィンエアーも参加へ!

jal_b787

JALは、2012年10月から行っている、ブリティッシュ・エアウェイズとの共同事業を拡大し、新たにフィンランド航空を加えた3社で共同事業を展開するため、国土交通省に独占禁止法適用除外を申請しました。

現在は、ブリティッシュ・エアウェイズとともに、スケジュールの調整や、共同運賃の販売などを行っていますが、フィンエアーが加わることで、ヨーロッパ各地への利便性がさらに向上します。

対するANAは、ルフトハンザ・ドイツ航空、オーストリア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、オーストリア航空とともに共同事業を行っています。

詳細はこちら