【搭乗レポート】松山⇒東京(成田)/ジェットスター GK174便(エコノミークラス)

P1060322

ジェットスター、GK175便、東京/成田〜松山線に搭乗したので搭乗レポート。

霧のため機材の到着が遅れ

gk

搭乗時刻にゲートに行ってみると、機材がありません。その後、霧のために機材が到着できず、遅れるとの放送が搭乗時刻になってからありました。

出発予定時間は、飛行機到着後に案内するとのことでしたが、すでにゲートの表示は次便の大阪行に。また、ジェットスターはJAL出資の会社ですが、ANA側のゲートを使っていました。

遅れを取り戻すために必死

P1060324

搭乗は、「後方座席⇒前方座席」の順。後方座席だったので先に搭乗したのですが、機内清掃が終わっておらずこの光景。

前方座席の乗客も次いで改札を通っており、列はさらに長くなっていました。

ほぼ満席

P1060325

あいている席は10席程度と、ほぼ満席状態。就航からあまり期間が経っていないにもかかわらず盛況です。

松山市内では、LCCについてのパンフレットが置いてあったり、空港では成田線就航の特別コーナーがあったりと微妙に盛り上がっていたので、その成果でしょうか?

降機は前後2ヶ所からで時間短縮

P1060328

降機は前後2ヶ所から行っていました。満席ということと、時間短縮ということだと思うのですが、かなり手際がよく、3台に分乗したバスがほぼ連続して到着口に到着。かなり混み合っていました。

この日の松山〜成田線は、就航記念特別運賃の対象外だったのですが、かなりのお客さんが乗っていてある意味びっくり。ANA・JAL共に羽田便が満席で、運賃が高いということもあって流れてきているのでしょうか。

(搭乗日:2013年6月16日)