「ワールドエアラインアワード」2013年客室乗務員部門の1位はキャセイパシフィック航空!

P1060348

キャセイパシフィック航空が、スカイトラックス社が発表した、2013年の「ワールドエアラインアワード」のWorld’s Best Cabin Staff(ワールドベストキャビンスタッフ)部門で、1位を獲得しました。

キャセイパシフィック航空は、2012年には9位でしたが、今回は大きく躍進し1位に。 昨年1位のマレーシア航空は3位に後退しています。

また、日本の航空会社では、昨年の5位から後退した6位にANAがランクインしています。

なお、2012年の10位圏外からのランクインはありませんでした。

ランク(括弧内は昨年の順位)

  1. キャセイパシフィック航空(9)
  2. アシアナ航空(2)
  3. マレーシア航空(1)
  4. エバー航空(3)
  5. シンガポール航空(4)
  6. ANA(5)
  7. ガルーダ・インドネシア航空(8)
  8. カタール航空(7)
  9. 海南航空(10)
  10. タイ国際航空(6)

詳細はこちら

関連記事