SEAIR、タイガーエアウェイズ・フィリピンに7月10日に社名変更!

50

フィリピンを拠点とする、タイガーエアウェイズ系列のSEAIR(Southeast Asian Airlines)は、2013年7月10日に社名を、タイガーエアウェイズ・フィリピンに変更することが明らかになりました。

SEAIRが運航している路線は、タイガーエアウェイズ・フィリピンが引き継ぐほか、シンガポール〜カリボ(フィリピン)線に就航するなど、タイガーエアウェイズのブランド力を生かした展開を積極的に進めていくとのことです。

これにより、タイガーエアウェイズブランドで運航していない関連会社は、インドネシアのマンダラ航空(mandala)のみになりました。

詳細はこちら