ニュージーランド航空が機体の新デザインを発表!全てブラックの限定デザインも!

sub1

ニュージーランド航空は、2014年より導入予定の、新たな機体デザインを発表しました。

新デザインでは、機体にニュージーランドを代表する図柄であるシダの葉をあしらっており、全てが黒の限定版と、白がベースの2種類となります。

main

ニュージーランド航空CEO、クリストファー・ラクソン氏は、「新たなデザインはニュージーランドらしく、象徴的であり、ニュージーランド人にとって誇り高いデザインに仕上がっていると思います。」と述べています。

新デザインの決定に至る過程では、数々の消費者テストをニュージーランド国内外で行い、アンケートの結果、78%がニュージーランド航空のブランドに合っており、ニュージーランドを代表するものである、という回答が寄せられた。

詳細はこちら