タイガーエアウェイズが大規模なリブランドを発表へ!虎が消えるとの報道も!

27

タイガーエアウェイズが、数週間以内に大規模なリブランド計画の発表を予定していることが、シンガポールのStraits Timesの報道で判明しました。

この記事によると、上の写真にある跳びかかる虎をなくす可能性があるとのことです。

タイガーエアウェイズの広報は、この件についてコメントを差し控えています。

タイガーエアウェイズは、2013年第一四半期は営業黒字となった模様で、キャッシュフローの強化を引き続き行うとしています。

タイガーエアウェイズは、2013年度中にエアバスA320型機10機を受領し、53機体制に拡張。導入した機材は、SEAirなどのグループ会社にも割り当てます。

詳細はこちら