エアアジアX:マレーシア証券取引所へ7月10日上場!2億5000万ドル以上を調達へ!

P1040743

マレーシア・クアラルンプールを拠点に長距離便を運航している、エアアジアXは、2013年7月10日にも、マレーシア証券取引所に上場する可能性があることが明らかになりました。

7億9010万株を売り出し、2億5000万〜3億USドルを調達する見込み。

また、調達した資金を利用し、エアアジアXは、2013年、2014年に各7機を導入。2014年末までに現在の倍以上となる25機体制にする予定です。

エアアジアXは、東京/成田〜クアラルンプール・バンコク線への就航の噂があるほか、同社のオズマン・ラニCEOは、中国・日本・オーストラリアなどへの就航にも明言しており、新機材導入で就航の現実味が帯びてきます。

ロイターは、2012年12月〜2013年1月に同社上場する予定だと伝えていました。

詳細はこちら