スターフライヤー:羽田空港国際線発着枠の獲得を目指すと明言!

58

スターフライヤーは、中期経営計画で、羽田空港の国際線発着枠の獲得を目指すと明言しています。

同社は、北九州〜釜山線に就航しており、北九州〜グアム線のチャーター運航を開始する予定です。

同社は、2014年度までに3往復6便、 2014年度までに6往復12便の新規就航を計画しており、一部は、羽田発着の国際線であると思われます。

同社が保有する機材が、エアバスA320型機であることを考えると、中国・韓国・台湾・グアムなどが就航地として考えられます。

詳細はこちら