【搭乗レポート】札幌(千歳)⇒沖縄(那覇)/全日空 ANA993便(エコノミークラス)

P1050710

ANAの、札幌/千歳〜沖縄/那覇線に搭乗したので搭乗レポート。

国内最長路線

P1050709

札幌/千歳〜沖縄/那覇線は、日本国内線で最長となる路線。

JALがかつて運航していましたが、2012年冬ダイヤでANAが就航。そこそこ搭乗率が良かったのか、2013年夏ダイヤでも継続して運航されています。

ほぼ満席

P1050712

機材は、ボーイング737‐900型機。シート配列は「3-3」で、プレミアムクラスの設定はなし(一部の日では設定がある事もあるそうです。

4時間の飛行時間を考えると、満席の窓側だとちょっとキツイかも。

1列目は当日指定のみになっているようで、当日にチェックインカウンターで指定するのも良さそう。

機内販売は沖縄線限定メニューも

P1050713

座席ポケットに搭載されているのは、ANAMyChoiceのカタログ、翼の王国、ANASKYSHOPのカタログ、安全のしおり、ゲロ袋の5個。

ANAMYChoiceでは、クロワッサン+スープなどといった、沖縄線限定メニューも販売。飛行時間が長いため、機内サービスもゆっくりできるというのが良い感じ。

ほぼ定刻で到着

P1050719

約4時間と長時間のフライトであることもあり、少々の遅れは取り戻す事ができるようです。

少々遅れて出発しましたが、ほぼ定刻。ほとんどの人が、札幌か沖縄からの観光客と見られ、多くの荷物がターンテーブルに出てきていました。

(搭乗日:2013年3月29日)