エアアジアX、バンコク〜日本・韓国線直行便を2013年10月に就航か!?

P1040595

バンコクの日本語ニュースを伝えるバンコク週報は、エアアジアXが、2013年10月より、バンコク〜日本・韓国線に就航すると伝えています。

バンコクポストによると、エアアジアXは、エアバスA330-300型機を2機導入。プレミアムクラス12席、エコノミークラス365席の計377席となる見込み。

2機の機材をフルに活用する場合、およそ3都市に就航することができると考えられ、日本〜タイ間ではLCCが参入していないにもかかわらず高需要であることから、就航する可能性は極めて高いといえます。

また、2013年3月に東京/成田〜クアラルンプール線に就航するという話も存在してたことから、現在就航している羽田ではなく成田に就航する可能性も。バンコクではほぼ確実に、エアアジアグループ拠点のドンムアン国際空港を利用すると思われます。

仮に、東京/成田〜ドンムアン線に就航した場合、エアアジアジャパンとタイ・エアアジアとの乗り継ぎが可能になります。

運賃は、レガシーキャリアより20〜30%安くなる予定とのことです。

エアアジアXのCEOは、オーストラリア、台湾、中国、韓国、日本などで供給座席数を増やすと明言しているとのこと。 

詳細はこちら