JRタワーホテル日航札幌、駅ホームまでポーターが迎えるプランを発売!

sub1

JRタワーホテル日航札幌は、JR札幌駅のホームまでポーターが出迎え、荷物をホテルまで運ぶ、「ポーターサービス付き宿泊プラン」を、2013年3月6日より販売を開始しました。

JRタワーホテル日航札幌は、JR札幌駅に直結しており、立地の利便性を更に強力に活かして、事前に指定した列車の到着時間や車両・座席番号などを基に、ホテルスタッフがホームまで出迎える、JRグループならではの宿泊プランとして企画したとのこと。

sub4

宿泊価格は、コーナーデラックスルーム(1室2名様利用)1泊朝食付きで、一人30,000円。

スカイリゾートスパ「プラウブラン」入浴券と、35階レストラン&バー「SKY J」 か35階スカイレストラン「丹頂」での夕食や、名前刺繍入りバスローブなど、5つから選べる特典が付いている。

退職後の旅行として人気がある、「カシオペア」や「北斗星」などの寝台特急と組み合わせて利用することで、さらに豪華な旅行になることは間違いないだろう。

詳細はこちら