JTBとエクスペディアが業務提携、国内外のホテル在庫を共有へ

10

世界最大のオンライン旅行会社「エクスペディア」と、エクスペディアとエアアジアの合弁会社「AAE Travel Pte.Ltd」、日本最大手の「JTB」の3社が業務提携を行うと発表しました。

エクスペディアが取り扱う約3万都市、約15万軒の海外ホテルと、JTBとるるぶトラベルが取り扱う約7,000軒の国内旅館の相互提供を開始する。

エクスペディアから、JTBの在庫を参照できるようになるのは2013年夏頃。JTBから、エクスペディアの在庫を参照できるようになるのは2013年秋頃を予定している。

両社の在庫が共有されることにより、エクスペディアでは温泉旅館などが強化が可能になるほか、JTBでは、在庫が少なかった多くの海外ホテルや、ホステルなどの予約が可能になる。

特に、エクスペディアでは、エアアジアを利用した航空券+宿を組み合わせた「ダイナミックパッケージ」を取り扱っており、エアアジアの福岡便+由布院温泉や、札幌便+登別温泉といった組み合わせも容易になる。

詳細はこちら