エアメコン、2月末で全便の運航を停止を発表!再運航は困難か?

40

ベトナムの航空会社、エアメコン(AirMekong)が、2013年2月28日をもって運航を休止することが明らかになりました。

同社は、2009年に設立され、翌年に運航を開始。

同社は、現在保有している機材をリース会社に返却し、新たに借り入れるためとしていますが、ベトナム国内では、エアアジアやタイガーエアウェイズなどの外国のLCCをはじめ、ベトジェットエアなどが勢力を拡大しており、多額の累積赤字からも、このまま消えてしまうのではにかという憶測もあります。

詳細はこちら