ジェットスタージャパン、「隣席ブロック」はわずか1,000円で可能!

P1050310

ジェットスタージャパンでは、出発当日の2時間前以降に、予約便に空席がある場合に限り、1人あたり1席、「スペアシート」の購入が可能になっています。

「スペアシート」料金は、区間にかかわらず1席あたり1,000円で、空港カウンターで購入が可能。

ジェットスターの場合、ウェブチェックイン時に座席指定が可能ですが、「3-3」配列の座席で挟まれてしまった場合や、2人で搭乗する際に3席をゆったり利用した場合、小さい子供連れの場合には重宝しそうな制度。

ちなみに、前方座席に設定されている、「アップフロント・シート」は、空港で購入すると850円となります。

シートピッチは、通常の座席よりも約20センチ広くなっており、到着地でボーディングブリッジで降機できる場合はスムーズに降りることができます。また、有料座席はあまり混んでいないことが多いです。

詳細はこちら