【搭乗レポート】大阪(関西)⇒福岡/Peach(ピーチ) MM155便(エコノミークラス)

mm6

Peachの国内線、大阪/関西⇒福岡線の、MM155便に搭乗したので搭乗レポート。

チェックイン機でチェックイン

mm2

スマートフォンに表示されたチェックイン用バーコードをかざして、チェックインをしようとしたところ、読み取りに失敗したので、予約番号を手入力。

Peachは、Webでのチェックインができないので、空港ターミナルでのチェックインが必要になるのは少々手間。

搭乗券はレシートタイプ

mm3

搭乗券はレシートタイプのもの。

荷物検査通過後の売店は…

mm5

テイクアウト商品は機内持込可能という表示があるので、安心して購入して持ち込むことが出来る。

ターミナルから機内までは徒歩で移動

mm7

ターミナルから飛行機までは歩いて移動。

搭乗は、最初にA〜C列の乗客、その後にD〜F列の乗客が搭乗するように案内された。後方の乗客先に案内し、前方の列を後で案内する航空会社は多いけど、Peachのように列でグループ化するのは珍しいと思う。

Peachの搭乗回数はそれほど多くないが、機内に移動してから自分の席までの移動&荷物の収納までの流れは、なんとなくPeachの方式(列でグループ化して搭乗案内)の方がスムーズに行くような気がしている。

機内誌などは5種類搭載

mm8

この日の便はほぼ満席だった。

福岡空港到着後はボーディングブリッジでターミナルへ移動

mm9

便は予定通り福岡国際空港第一ターミナルに到着し、ボーディングブリッジでターミナルへ移動。

定刻13:20着のところ、13:00頃に着陸して飛行機を降りることが出来たのは13:10頃と、10分ほど早着。

Peachは、今のところ成田に就航していないので、首都圏に住んでいる筆者としては利用する機会がそれほど多くないけど、他のLCCと比べて、Peachのサービスは何となく心地よく感じる部分があるのでお気に入り。

ジェットスターが減便する、東京/成田〜大阪/関西を結ぶLCCとして、ジェットスター以外にもPeachやエアアジアが就航してくれたら面白いのになぁ。と思ったり(^ ^;

(搭乗日:2013年1月30日) 

本記事は、ブログ「shimajiro@mobiler」さんからご寄稿いただきました。Traicyでは、搭乗レポートを募集しております。