エアアジアジャパン、路線ダイヤ・運賃発表は2月上旬=AviationWire伝える

19

エアアジア・ジャパンの小田切義憲CEOは、航空専門媒体・AviationWireの独占インタビューに応じています。

2013年3月31日より運航開始を表明している、名古屋/中部〜福岡線(1日1往復2便)以外の中部発着路線は、同年4月に4機目となる新機材を受領後、拡張すると、インタビューの中で明らかにしています。

同社は、1月下旬としていた運賃やダイヤ発表を、2月上旬に延期するとのことで、インタビューの中で、中部発着便のシステム対応に時間がかかっていることが原因と述べています。

詳細は、リンク先のAviationWire記事をご覧ください。

詳細はこちら