テレコムスクエア、アメリカ・ハワイ向けルーターを業界最安の500円に!

telecom

海外向けWi-Fi機器レンタル大手のテレコムスクエアは、2013年1月16日〜2月15日の1カ月限定で、アメリカ・ハワイで利用できるスマホ型Wi-Fiルーターを通常価格の1日1,000円から半額の500円で提供します。

パケット定額Wi-Fiルーター「Wi-Ho!(ワイホー)」のうち、通話機能のついた「スマートWi-Ho!」です。アメリカ本土のほか、ハワイ・アラスカでも利用できます。

料金は、データ通信料金の1日500円と、利用した分の通話料を返却後に精算。

テレコムスクエアでは、モバイルレンタル会社で一般的な空港手数料などを請求していないため、通話料を別にすると「500円×レンタル日数」のみで利用が可能。

テレコムスクエアの申込推移では、ハワイ・アメリカへの渡航の際のデータ通信利用は、2011〜2012年にかけて約3倍となっており、特に観光目的による重要が高まっているとのこと。

詳細はこちら