ミャンマー初のLCC、ゴールデン・ミャンマー・エアラインズが運航開始へ

46

ミャンマー初のLCC、「ゴールデン・ミャンマー・エアラインズ」が、2013年1月中に、ヤンゴン〜マンダレー線の運航を開始します。

プロモーション価格は、27,000チャット(約2,700円)となっており、 他の航空会社の4分の1程度の価格設定。

機材は、エアバスA320型機を使用。コーポラティブ銀行(CB)やKMAグループなどの民間が設立した航空会社として、注目されています。

同社は、ヤンゴン〜シンガポール・バンコク線の就航も計画しています。 

詳細はこちら